風邪による鼻水を止める方法


出典 doctorsme-production.s3.amazonaws.com

風邪の季節となりました。健康管理は万全でしょうか?

風邪をひくとなんとも厄介なのが、

鼻水が止まらなくなる時です。

プライベートならまだティッシュ丸めて鼻にドーンと刺しとけば、

なんてことはありませんが、

職場や人と会う時等々でズルズルと鼻水がエンドレスで

流れ続けるとなるとちょっと見た目辛いですよね。。。。

ではこの鼻水、なぜ出るのでしょうか?

実は風邪をひくとウィルスや細菌が鼻の粘膜に付くんです。

だからこれを洗い流すために鼻水がたくさん出てしまうのです。

この辛い鼻水の解消対策法をお話ししようと思います。

ズルズル止まらない鼻水を止める対処法

■ 息を止めるだけの対処法

一時的に体内の酸素が不足すると、人は呼吸する生き物ですので

鼻を開いて酸素を体内に取り込もうとします。

これを利用したのが、息を止めて鼻水を止める方法です。

やり方はとても簡単。

息を吸い込んだ後にゆっくりと吐きます。

鼻が詰まっていれば口呼吸になっても構いません。

息を吐ききったらできる限り長く息を止めます。

たったコレだけで、

驚くほど鼻の通りがよくなります。

■ 口に水を含む対処法

水を口に含んで10分程待つだけです。

こんな簡単な方法でズルズル鼻水を止めることができます。

実は鼻水は喉に向かって流れるもの。

水を含むことによって、

鼻に流れ出る鼻水を喉の方向に誘導することができるのだそうです。

それによって、鼻水を止めることができますのでお試しを。

■ 脇にモノを挟む対処法

脇の下は自律神経が集中している所です。

脇の下に物(ペットボトルがおすすめ)を挟むことで、

鼻粘膜の充血を治せます。

鼻粘膜が充血すると分泌液を分泌することで充血を緩和しようとする機能が働きます。

鼻粘膜の充血を抑えることで、鼻水を止めることができるのです。

スポンサーリンク


■ ドライヤーでうなじを暖める対処法

首が冷えると鼻の症状が悪化します。

ですので首を暖めると症状が緩和します。

そこで重宝するのがドライヤーです。

ドライヤーで、直接うなじを暖めるんです。

うなじ付近には、

体を暖めるツボがあります。

熱で体全体が刺激され、暖まり、鼻水が止まります。

■  加湿器を使う対処法

室内が乾燥しているだけでも鼻詰まりの原因になります。

なので風邪で寝込んでいる時に加湿器を使って、

湿度を40~50%くらいまで上げてみてください。

そうすることである程度鼻詰まりを改善することができますし、

それプラス喉にも優しい空間を作ることができます。

濡れタオルを部屋に干しているだけでも湿度は上がります。

エニープロ ( Anypro) アロマディフューザー 超音波式 空気清浄機 卓上加湿器 ムードランプ 空焚き防止機能搭載 時間設定 部屋 会社 ヨガなど各場所用 (木目調)

新品価格
¥3,999から
(2016/11/23 23:52時点)

■ 蒸しタオルやサロンパスやマスクを使う対処法

蒸しタオルにミントの精油を使用すると

スースーとした香りで鼻通りが良くなります。

またサロンパスを鼻に貼って鼻をスースーさせます。

マスクの裏側、もしくは内側にハッカ油を塗ります。

要は鼻通りのよい香りを嗅ぎましょう。

大正 ヴィックスヴェポラッブ50g 瓶入り [指定医薬部外品]

新品価格
¥750から
(2016/11/23 23:41時点)

■ 運動する対処法

ちょっとした軽い運動をすると、鼻の通りがよくなります。

歩き回るだけでも鼻がしばらくすっとします。

とにかく全身で動き回るのがコツです。

でもやりすぎるよりも適度にやるのがいいかもしれません。

で、上記の方法を試してもなんとも治らないとなれば・・・

諦めて鼻水を垂れ流すしかありません。。。

どうあがいても止められないので諦めて垂れ流す。

そうする事で鼻のムズムズ感が治まるんだとか。

まぁ、結局最後は忘れた頃に治ってる。ということなのでしょうか(笑)


健康と医療ランキング



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする